【飲んでみた!】カフェインレス ドリップコーヒー(成城石井)

カップオン型1杯コーヒー

【飲んでみた!】カフェインレス ドリップコーヒー(成城石井)

こんにちは!
市販ドリップコーヒー分析職人、ポポです!

最近ツイッターで
「〇〇の商品が気になったので調べてみたらポポさんの記事でした!」
という嬉しいコメントをいただきました!

自分がブログを続けているのは「誰かのちょっとした知りたい情報をまとめておく」事だったんですが、少しでもそれが実現できているんだな~と思って結構嬉しかったです!

それと、
「気に入っていたドリップコーヒー商品が生産中止になったように思うが味わいの似た商品を教えてほしい」という嬉しいお問い合わせも!

そういうお問い合わせには普段の仕事よりも優先して回答させていただく、わたしです!笑

さてさて、話は少しそれましたが。

今回分析させていただくのは成城石井さんの「カフェインレス ドリップコーヒー」です!

本商品について

商品スペック

お値段:496円(税込)
袋数:10袋入り
一杯あたりの値段:49.6円
生産国:ブラジル、エチオピア、コロンビア
分量:12g

本商品のポイント

成城石井さんのドリップコーヒー商品についてはこれまでもたくさん分析させていただいてきました。

特に私がオススメする商品&記事へのアクセス数でもダントツで人気なのは下記です!

・リッチドリップコーヒー(成城石井)…91点

そんな成城石井さんが送り出すカフェインレス商品の商品!

カフェインレスって何?と言う方は少し前に記事にまとめていますのでよかったらご覧になってください!

カフェインを取り除く手法には様々な方法があるのですが、現在主流となっているものは

  • 水を使ってカフェインを取り除く方法
  • 二酸化炭素を使ってカフェインを除去する方法

の2つがあります。

今回は「マウンテンウォーター製法」という手法(水を使ったカフェイン除去法)でカフェインを97%以上カットしているようです。

その手法を超簡単に説明しますと…


  1. コーヒー豆を水につけます。
  2. ①カフェイン②コーヒーの旨味成分を水中に取り出し、
  3. コーヒー豆を取り除く→その水を特殊なフィルターでろ過して①カフェインだけを除去します。
  4. その後③コーヒーの旨味成分だけが残った水の中に別の新しいコーヒー豆を入れます。
  5. すると、そのコーヒー豆からカフェインだけが水中に取り出され、②コーヒーの旨味成分だけコーヒー豆の中に残ります。
  6. そのコーヒー豆を取り出し、乾燥させたらカフェインレス豆の出来上がり!

といった仕組みで作られるみたいです!

 

popo
popo

結構手間かかってますね!

カフェインレスコーヒーであっても成城石井さんの商品は

  • ドリップコーヒー商品市場最大容量の12g
  • アラビカ豆100%使用

という高品質な商品です!

使用している豆にはブラジル産、コロンビア産の豆に加え、エチオピア産の豆もブレンドされており、深煎りタイプとのことで深いコク・甘い香りが期待できそう!!

内装とドリップバッグについて

では、さっそく内装を見ていきましょう!

メタリックブルーのみで描かれたおしゃれなデザイン!
鮮やかな色合いですね!

続けてドリップバッグも見てみます!

一見シンプルな1杯抽出型のドリップバッグに見えますが…
下記画像をご覧ください!

左側:ヨーグレット(お菓子)
真ん中:成城石井ドリップバッグ
右側:某有名コーヒーカンパニー商品ドリップバッグ(8g)

このように、よく見る通常のドリップバッグよりもかなり大きいことが分かります!

ちなみに誰もが一度は食べたことのあるお菓子「ヨーグレット」と同じ高さであるとお伝えすれば、よりその大きさがお判りになろうかと思います!(ほんとか?笑)

ドリップバッグの中身を覗いてみると色合いは深煎りで、挽き方もかなり細かい。細挽きですね!
(すべて個人的な判断です。笑)

ドリップしているときはこんな感じです!

ドリップバッグのフックも相変わらず大きい!
せっかくなので大き目のマグカップで飲むのがオススメですよ!

では飲んでみたいと思います!




分析結果と総合得点

味の分析結果

<ポポの分析結果はコチラ>※
香り:3
酸味:1
コク:4
風味:4
※各項目ごとに5段階評価で実施。
香り(1香ばしくない ~ 5香ばしい)
酸味(1弱い ~ 5強い)
コク(1軽い ~ 5重い)
風味(1心地よくない ~ 5心地よい)
このブログにおける風味とはコーヒーを飲み終えた後の感覚・鼻で深呼吸した時の気分を表しています。


奥深い香り、かつどこか甘い香りも感じます。
自ら主張してくるような香りです。

酸味はほとんど感じることはありませんね。

コクは深く、どしっとした重さがあり、非常に味わい深いです。
コーヒーを勢いよく飲むと喉を通るときに口全体で甘さを感じることができます。

喉の付け根で感じるスモーキーな苦味大地の荒っぽさを感じるようなダスティーな風味を楽しめます。

総合得点と飲んだ感想など

総合得点は100点満点中、、、カフェインレスなので評価は省略します!

カフェインレス史上最も深煎りの一杯!

分量12gという大容量と、深煎りかつ細挽きというコク深い味わいをとことん追求したカフェインレスドリップコーヒーです。

popo
popo

率直に言って、面白いですね。

これまで市販カフェインレスドリップコーヒー商品は確かに「中煎り」⇒「深煎り」にシフトしていっているように感じていました。
より味わい深く、飲みごたえを感じたいという市場ニーズに合わせていったのでしょう。

ただ、この商品は振り切れてます。笑

インドネシア産の深煎りコーヒーですか?というくらいドシっとしてますね。
(もちろんカフェインレスなので通常のコーヒーと比較すると若干軽くは感じますが)

カフェインレス商品で「最も深煎りのコーヒーが飲みたい!」という方には是非飲んでみて下さい!

飲むシーンとしては、

  • 夕飯後のトークタイムに
  • 寝る前にホッと一息したい時
  • コーヒー飲みすぎてるけどもう一杯だけ飲みたい時

がピッタリだと思います!

最寄りの成城石井さんの店舗で購入することができますよー!(水色のパッケージが特徴です!)

せっかくカフェインレスなのでシンプルなコーヒーとうまく使い分けながら楽しみましょうー!

以上、ポポでした☆

市販ドリップコーヒーランキングはコチラからどうぞ↓

【2021年更新】ドリップコーヒーランキング100選
わたしがこれまで飲んできた100種類以上の市販のドリップコーヒー商品を得点ランキング形式でまとめてみました!ドリップコーヒー商品選びの参考にしていただけると幸いです。

このドリップコーヒーも分析してみて!等もしあれば挑戦しますのでコメントかお問い合わせページからお気軽にご連絡下さい!

コメント