【コンビニのコーヒー界に新たな刺客!?】BOSSボス デカフェブラックは流行ると思う!

カフェインレス

rps20160630_225446

ども。ドリップコーヒー分析職人ポポです。
最近、サントリーからカフェインレスのコーヒーがコンビニで手軽に買えるというニュースを耳にしました。
カフェインを除去したコーヒーはカフェインレスコーヒー、ディカフェ、デカフェなどとも呼ばれますが、
そもそもコーヒーに多く含まれるカフェインの効果・作用、ディカフェのメリット・デメリット等を確認しながらサントリー「ボス デカフェブラック」を飲んだ素直な感想を述べていきたいと思います。
「飲んだ感想だけでいいよ!」という方は目次からジャンプしてください!

カフェインの効果・効能

一般的にコーヒーや紅茶にカフェインが多く含まれていることは皆さんもご存知かと思います。
ココアや緑茶、コーラなどに含まれていることもご存知でしょうか?成分表示欄を見たことがある方は当然といわれるかもしれませんね。

さて!カフェインの効果・効能についてです。

主な効果として医学的用語で言えば覚醒作用利尿作用があります。

確かに朝、目覚めの一杯として、午後の眠気覚ましにコーヒーを飲むと眠気が収まり頭がスッキリしたという経験はないでしょうか?

同時にやたらトイレが近くなったという経験はありませんか?

その2点、まさにカフェイン効果です!

ただし夜、寝る前にコーヒーを飲んだり、カフェインを過剰に摂取したりすると不眠症になる恐れもあると言われていますのでカフェインの摂り過ぎには注意しましょう。

カフェインレスコーヒーのメリット・デメリット

一方で、カフェインレスコーヒー、ディカフェは文字通り「カフェインが無い or 少ない or カフェインを取り除いたもの」を指します。
特にヨーロッパでは”ディカフェ”に決まりが設けられており、カフェイン含量がコーヒー豆中の0.2%以下(インスタントコーヒーでは0.3%以下)のもの以外はディカフェと呼んではいけないそうです。
そんなカフェインレスコーヒーのメリットデメリットを下記に記載します。

<メリット>

・覚醒作用がほぼ無いため、就寝前でも安心して飲める。
・利尿作用がほぼ無いため、長距離移動等にも◎。
・カフェインの摂取がNGとされる妊婦でも飲める。

<デメリット>

・製造過程でカフェイン以外の成分も損失するため、
 味や香りが通常のコーヒーに対して劣る。
・覚醒作用がほぼ無いため”目覚まし”に使えない。
・製造工程が増えるため販売価格が上昇

という特徴があります。

やはりカフェインレスコーヒーの一番の難点は味がコーヒー本来のものに比べると劣るという点だと私は思います。

サントリー「ボス デカフェブラック」を飲んでみた!

そういった情報を確認しつつ、サントリー食品インターナショナル㈱から新発売されたBOSSシリーズのカフェインレスコーヒーを飲んでみました!
スペックはコチラ↓


rps20160630_225402
商品名:ボス デカフェブラック(BOSS DECAF BLACK)
発売日:2016年6月28日(火)からコンビニ、交通売店限定で新発売
内容量:500ml
値段 :138円(税込)
カフェイン:100mlあたり5mg※1
その他:無糖
※1.ボス無糖ブラックは100mlあたり50mg


正直飲んでみて驚いたのが、ディカフェのコーヒーだと言われないと分からないくらいのクオリティです!
私も今まで幾度となくスタバでディカフェを注文した事もあるし、市販のドリップコーヒーでカフェインレスの商品を飲んだことありますが、ディカフェのコーヒーはどこかコーヒー感が無いという感覚がありました。

しかし、今回は言われないと分からないと感じましたね。。
それに、スッキリしていて飲みやすい、かといって薄くないです。
また、深煎りのため、コクがしっかりとあります!美味しい!




まとめ

コンビニでカフェインレスの美味しいコーヒーがサクッと飲めるというのは今までに無かったんじゃないでしょうか?

ディカフェに目をつけるとは、サントリーさん、さすがです!!
個人的には結構需要があるかと思ってます!

実際カフェインの過剰摂取を気にしてか、欧米ではカフェインレスコーヒーはかなり認知されており、需要が高いという話も耳にします。
日本でもこの商品を皮切りにカフェインレスコーヒーの認知度が高まり、今後、需要が高まるかもしれませんね!

最後にひとこと、

「ボス デカフェブラック」は予想外に美味い!

ぜひ一度ご賞味ください。
あ、ちなみに私、別にサントリーの回し者じゃありませんので。笑

2016.07.30追記
ポポが確認したデカフェブラックが販売されているコンビニ
・セブンイレブン
・サークルKサンクス
・ローソン
・ファミリーマート
その他は随時追記予定です

お近くのコンビニで販売されていない場合はその店舗が単に商品を仕入れていないだけで別店舗で販売している可能性が高いです。

2016.10.19追記
おかげさまで多数のアクセスをいただいております。ありがとうございます。
本商品のBOSSデカフェブラックですが、販売しているコンビニが減ってきているように感じます。私が確認した上記コンビニからも無くなりました。。
以下はあくまで私の想定です。

想定1)やはりデカフェ(カフェインレス)に対する認知度の低さが根底にあるのかと思います。
売上げ数が低迷 → 店舗のABC分析等で悪い結果に → 発注されなくなる → 店舗に並ばない
想定2)アイスコーヒーでの販売なので夏が過ぎた今、売れにくい状況下にある。店舗も今後寒くなるのでホットの商品に注力していきますよね。

味がよく、手軽に飲めるカフェインレスコーヒーとして大流行すると思ったのですが非常に残念です。
今後、もしもサントリーさんからホットのカフェインレスコーヒーが発売されるようであればコチラですぐに共有させていただきますね!

2019.4.21追記
本商品、一部の方からは非常に支持されていたようなのですが(ブログ記事数や当記事へのアクセス数より)2016年11月に販売終了した模様です。わずか5ヶ月間の生産だったんですね。

日本人のデカフェ、カフェインレスに対する意識及び需要が、現在のところは無いということが露呈しましたね。

いや~残念です!

以上、ポポでした☆

市販ドリップコーヒーランキングはコチラからどうぞ↓

【2020年更新】ドリップコーヒーランキング100選
わたしがこれまで飲んできた市販のドリップコーヒー商品を得点ランキング形式でまとめてみました!ドリップコーヒー商品選びの参考にしていただけると幸いです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カフェインレス 気になるニュース
ポポをフォローする
【100種類から】あなたに合う市販ドリップコーヒー探します!

コメント