【飲んでみた!】ドリップコーヒー コクとキレのキリマンジャロ(ファミリーマート)

カップオン型1杯コーヒー

【飲んでみた!】ドリップコーヒー コクとキレのキリマンジャロ(ファミリーマート)

こんにちは!市販のコーヒー分析職人のポポです!

なんと!今回の分析でこれまで分析してきたコーヒー商品の種類が55種類になります!

実は最近うすうす「50種類越えてるんじゃね?」って思ってて、でも数えるヒマもなかなかなくて、今日数えてみたら50軽く超えてました!笑

というわけでブログタイトルを「30種類から~」⇒「50種類から~」に変更します!

次の目標はただ一つ!
目指せ100種類( 9・`ω´・)9

と言う事で今回分析するのはファミリーマートさんの「ドリップコーヒー コクとキレのキリマンジャロ」です!

本商品について

商品スペック

お値段:82円(税込)
袋数:1袋入り
一杯あたりの値段:82.0円
生産国:タンザニア
分量:7g

本商品のポイント

ファミリーマートさんもローソンさんの1パックドリップコーヒー商品と同じようなものを販売されていました!

この1パック商品のいいところは、

・出張等で美味しいコーヒーが飲みたい
・普段はそんなに飲まないけどたまにコーヒーが飲みたくなる
・100円ドリップコーヒーより安い

などなど使い道は結構あるんですよねー!

まぁ普段からコーヒーを飲む自分においてはコスパ悪いのであまり購入しませんが、使い方によっては結構便利です!

そんな商品ですが、今回の「コクとキレのキリマンジャロ」はタンザニアのコーヒー豆を単独で使用しています。

本ブログ内では何度も記載していますが、【キリマンジャロ】とはタンザニアの山の名前でアフリカ大陸で最高峰の山になります。

その山の名前がタンザニアで生産されるコーヒー豆の高級ブランド名として付与されているという事を知っておくといいことがあるかもしれませんよ!^^

内装とドリップバッグについて

さて、パッケージを確認してみましょう!

パッケージにはFamily Mart collection:ファミコレのロゴが書いてあり、白いマグカップにコーヒーが入っているデザインとなっています。
美味しそうですね!ではドリップバッグはどうでしょうか?


おぉ!ドリップバッグがオリジナルの物となっています!
キーコーヒーさんのドリップバッグに似ていますね。セットしやすいんだよなーコレ(^p^)

と、外装の裏面を見てみるとキーコーヒーさんが生産者ファミマさんが販売者となっておりました!納得です!

これまで分析してきた知識が実を結んだ瞬間でした笑

では!キリマンジャロ、飲んでみます!




分析結果と総合得点

味の分析結果

<ポポの分析結果はコチラ>※
香り:3
酸味:4
コク:3
風味:3
※各項目ごとに5段階評価で実施。
香り(1香ばしくない ~ 5香ばしい)
酸味(1弱い ~ 5強い)
コク(1軽い ~ 5重い)
風味(1心地よくない ~ 5心地よい)
このブログにおける風味とはコーヒーを飲み終えた後の感覚・鼻で深呼吸した時の気分を表しています。


どっしりとした香りがあります。

複雑な味わいです。フルーティーな酸味があり、たくさんの種類の酸味が主張してくるようなイメージです。
コクはほどよくあり、しっかりと味わいの深さを感じとることができます。

風味としてはフルーティーな酸味はどこへやら、ほろりとした良い苦味が余韻として残りますね。

総合得点と飲んだ感想など

総合得点は100点満点中、、、85点です!

タンザニア産の豆、キリマンジャロの特徴がよく出ている一品。

特徴的な酸味が飲んでいて楽しいです。

一方、酸味だけでなくコクもしっかりと味わえるので飲み手に満足感を与えてくれるのは間違いないですね!

爽やかな酸味を楽しみたい方や、少しコーヒーの味を変えてみたい!という方にはオススメかもしれません!

ただ普段飲むコーヒーとしてはコストの面からやはりオススメはできないので、ケースバイケースで使いましょう!

以上、ポポでした☆

市販ドリップコーヒーランキングはコチラからどうぞ↓

【2020年更新】ドリップコーヒーランキング100選
わたしがこれまで飲んできた市販のドリップコーヒー商品を得点ランキング形式でまとめてみました!ドリップコーヒー商品選びの参考にしていただけると幸いです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カップオン型1杯コーヒー
ポポをフォローする
【100種類から】あなたに合う市販ドリップコーヒー探します!

コメント