【飲んでみた!】Your Cafe Timeブルーマウンテンブレンド(セイコー珈琲)

カップオン型1杯コーヒー

【飲んでみた!】Your Cafe Timeブルーマウンテンブレンド(セイコー珈琲)

こんばんは!ポポです!
またまた久々の更新となってしまいました!

前回の更新では梅が咲き始めましたねーなんて言ってましたが、いつの間にか桜が咲いてました。汗

今日から4月ですね!

入学、入園、入社、転勤、、、さまざまな人生がスタートする期待と不安の入り乱れる時期ですね。。
ポポは何も変化がありませんのでいつもどおり過ごさせていただいています!

皆様はどのように4月を迎えられましたでしょうか。。

さて!今日は今回分析するのはセイコー珈琲さんとスーパーのユアーズさんとのコラボ商品「Your Cafe Timeブルーマウンテンブレント」を分析します!

本商品について

商品スペック

お値段:287円(税込)
袋数:5袋入り
一杯あたりの値段:57.4円
生産国:ジャマイカ、ブラジル他
分量:12g

本商品のポイント

ところでユアーズ(YOURS)というスーパー、地域限定のスーパーみたいですね。。

全国展開かと思いきや、完全にローカルスーパーでございました。

西は福岡県から東は岡山県まで!

関東圏の方には聞いたことのないスーパーでしたね!
ま、それはいいとして。

ほほー、1杯用ドリップコーヒーの分量は今までも「7g~10gである」とお伝えして参りましたが、今回の商品は12gも入っています!
これだけ入っている商品は今のところ初です!
すごい!
また、ブルーマウンテンブレンドとありますが、原産国は「ジャマイカ、ブラジル他」ということですね。
そもそも”ブルーマウンテン”ってコーヒーの中でも高級なイメージがありますが、どこの国の豆をブレンドしたものかご存知ですか??

・・・はい!そこまで!

正解は、”ジャマイカにあるブルーマウンテン山脈の標高800~1200mの限られた地域で栽培されるコーヒー豆のブランド”だそうです。

つまり、このコーヒーにはブルーマウンテンのブランドを語れるだけのジャマイカ産のコーヒー豆が使われているということなのです!
思い返してみるとジャマイカ産のコーヒー豆を使った商品って分析を始めてから初めて出会います!!
こりゃ期待せざるを得ませんね!

内装とドリップバッグについて

では外箱を開けてみましょう!

20160401224416384

完全なるシルバーの袋にDrip Coffeeの文字。
これはシンプル!

アッサリしてていいんじゃないでしょうか?

じゃあ開けてみますね!

20160401224421912

これもシンプルなドリップバッグですね!

しかもまだ開封してないのにいい香りです!挽きたてのいい香りがします!
この挽きたてのコーヒー豆の香り、、、セイコー珈琲さんの商品はどれも素晴らしいですね!:)

では!早速飲まさせてもらいます!
いただきます!!




分析結果と総合得点

味の分析結果

<ポポの分析結果はコチラ>※
香り:4
酸味:2
コク:3
風味:5
※各項目ごとに5段階評価で実施。
香り(1香ばしくない ~ 5香ばしい)
酸味(1弱い ~ 5強い)
コク(1軽い ~ 5重い)
風味(1心地よくない ~ 5心地よい)
このブログにおける風味とはコーヒーを飲み終えた後の感覚・鼻で深呼吸した時の気分を表しています。


一言で言いますと、風味がいいですね。

まるで喫茶店でコーヒーを飲んでいるかのような感覚です。

酸味はほとんどありません、その分しっかりとしたコクがあります。

そして特徴的なのが、さっぱりしていて飲みやすいところ!!

爽やかな朝、朝食のおともにピッタリかと思います!

これは初心者からマニアまで万人受けすること間違いなしです!

総合得点と飲んだ感想など

総合得点は100点満点中、、、90点です!

分量が12gで過去最高!

ブルーマウンテンブランド、ジャマイカ産のコーヒー豆を手軽に堪能できる商品はなかなかないのではないでしょうか。

限られた地域でしか販売されていない商品なのでもっと多くの人に飲んでもらいたいものです。。

成城石井さんとかにも置いてくれないかな。。。笑

それでは、また次回:)

以上、ポポでした☆

市販ドリップコーヒーランキングはコチラからどうぞ↓

【2020年更新】ドリップコーヒーランキング100選
わたしがこれまで飲んできた100種類以上の市販のドリップコーヒー商品を得点ランキング形式でまとめてみました!ドリップコーヒー商品選びの参考にしていただけると幸いです。

コメント