香り2倍増し!サザコーヒー社長考案「ドリップバッグでバリスタの味実現」体験談!

実際にしてみた!

香り2倍増し!サザコーヒー社長考案「ドリップバッグでバリスタの味実現」体験談!

どうも!
過去5年間市販のドリップコーヒーを勝手に分析し続けているポポです。

普段はコツコツと市販のスーパーなどで販売されているカップオン1杯抽出式ドリップコーヒーを飲んで記事を書いているわけなんですが、今回は気になった事を実際に体験してみる記事になります。

その名も、

「誰でもバリスタの味実現!」という抽出方法の体験です!

自分なりに通常ドリップ時との味わい比較や、この抽出方法へ一工夫提案してみたりしてみました!

結論から言いますと、香りがとてもハッキリと感じられるようになり、香りの良さが2倍になったと感じました!

普段何気なくドリップコーヒーを抽出している方で「コレ気になる!」という方、ぜひ参考にしてみてください!

「誰でもバリスタの味実現」を体験した背景

きっかけはネットニュース

最近、ふとネットニュースを色々と見ているとこんな記事を見かけました。

超簡単「誰でもバリスタ」ドリップコーヒーのいれ方に革新 サザコーヒー鈴木太郎社長が考案

基本的にコーヒーに関するニュースって市販されているような1杯抽出型ドリップバッグのニュースは少数派なんですよね。(寂しい。)

そんな中、わたしが愛してやまない1杯抽出型ドリップバッグに関するニュースが!

しかも斬新な方法で淹れる事でいつも飲んでいるドリップコーヒーの味わいが
誰でもバリスタの味わいになるらしいのです!

これは「やってみない手はない!」という事で実体験するきっかけになりました。




サザコーヒーについて

そのきっかけを作ってくれたのはサザコーヒー、鈴木太郎社長です。

サザコーヒーさんについては以前からツイート等でその名前を拝見しており、少し気になってたので色々と調べて下記に簡単にまとめてみました。

・茨城県で総業約80年なる会社で、コーヒー関連事業に関しては50年以上という歴史あるコーヒーカンパニー
・茨城県を中心に関東で15店舗の直営店を展開
・コロンビアに独自のコーヒー農園を開設している
・前社長である鈴木誉志男会長は「美味しい物と生産性は反比例する」の法則をモットーに少数派の豆をサザコーヒーの原点のブレンドを作り上げたそうです。
・今回の抽出方法を考案したのが鈴木太郎社長

先日、サザコーヒーさんに関するツイートをしたところ鈴木社長にいいね!を頂きビックリするとともに、とても親近感があって行動力のある方だなと嬉しく感じました。

そもそも誰も思いつかないような抽出方法を独自に提案していくスタイル、私は大好きです!!

というわけで鈴木社長考案の「誰でもバリスタ」を体験していきたいと思います!

「誰でもバリスタ」を実体験!

「誰でもバリスタ」体験の様子

では早速「誰でもバリスタ」抽出方法を実践していきます!

まず初めに用意したものがコチラ↓

  • 1杯抽出型ドリップコーヒー
  • マグカップ
  • 紙コップ(100均のやつ)

いつものドリップセットに紙コップが追加されます!

popo
popo

鈴木社長へ「サザコーヒーの商品じゃなくてごめんなさい。。」

次にドリップバッグを開封し、豆を紙コップの中に全て移動させます。

空っぽになったドリップバッグはマグカップにセットしましょう!

続けて、熱しておいたお湯を先ほど豆を移した紙コップに注いでいきます!

湯気で画像が曇っててごめんなさい。

ちなみに、わたくしT-falで直で注いでます。笑

popo
popo

めんどくさがりやなので…

飲みたい量だけお湯を注いだらこのまま3分~4分待ちます!

この時に感じたのが、いつもの抽出中よりもしっかりとコーヒーの香りを楽しめるという事です。

popo
popo

とてもいい香り。幸せ。

今回は3分で抽出します!
待っている間に後工程のために紙コップに折り目を付けて注ぎ口を作っておきます!

この時間にコーヒーの味わいがしっかりと出るみたいですね。

3分経過したらマグカップにセットした空のドリップバッグに注いでいきます!

注ぎ口を作っておいたので1滴もこぼすことなく上手に注ぐことができました!

抽出したコーヒーの表面には以前よりも多くのコーヒーオイルが見られましたよ!

ちなみに同商品を以前分析した時、通常のドリップ時にはコーヒーオイルは肉眼でもほぼ浮いてなくて、撮影不可でした。
なので今回、その違いは見た目でもしっかりと出ています

さて、気になるお味はいかに!!!

「誰でもバリスタ」での味わいについて

ということで早速いただきます!

popo
popo

おぉ!!香りが強い!!

明らかに香りの主張が通常時より強いです!

ダスティーな心休まるような深い香りがあります。
よりコーヒー豆に近い香りに変化した気がします!

味わいについては通常時より酸味が強く感じました。

一番期待していた濃厚な深いコクもありませんでした!
コクは通常ドリップと同じ、もしくは少し軽く感じますね。

通常ドリップ方法と「誰でもバリスタ」体験での違い

今回試した小川珈琲さんの有機珈琲を通常ドリップで飲んだ味わいと、「誰でもバリスタ」での味わいを簡単に比較してみました!

※過去の評価を一切見ずに分析しました!
※5段階評価で表現しています。

観点通常ドリップ誰でもバリスタ
香り
草花のフローラルな香り

ダスティーな深い香り
酸味
優しい酸味→レモンの酸味に変化

グレープフルーツの明るい酸味
コク
やや重め、しっかり

軽め、スッキリ
風味
独特の苦み、落ち着き

渋み、大人のほろ苦さ

結果、香りがより明確に、心地よいと感じるようになった一方で
酸味が最初から強く、コクが軽くなった・・・

でもコレ、原因は分かってました。

温度です。

3分~4分待っている間にドリップバッグの開口面積よりも広い紙コップがどんどん湯温を下げていたと思います。

コーヒー基礎知識にもなりますが、湯温が低いと酸味も強く出て、コクも軽く感じるようになります。

なので温度については何か対策を打つ必要がありそうです!

ただコーヒーの香りは通常時の2倍くらい良く感じたのでこの事について体験できたことはとても有意義でした!

さいごに

おまけ:「誰でもバリスタ」に一工夫、”フタ”を提案!

今回「誰でもバリスタ」を実践してみて温度がポイントであることに気付きました!

湯温を一定に保つために一工夫わたしが提案させていただくのは、

紙コップにフタをすること!

はい、シンプルですが、やってみないと分からなかった気付きです!笑

皆さんが実践される際はぜひ紙コップに小皿等でフタをした上で3~4分待つことでより美味しく「誰でもバリスタ」でのドリップコーヒーが楽しめるのではと思います!

まとめ:「誰でもバリスタ」は待ち時間にフタをすること!

今回はサザコーヒー社長考案「誰でもバリスタ」抽出方法を実体験とともに解説させていただきました!

「誰でもバリスタ」抽出方法は、

・サザコーヒー鈴木社長が考案した新抽出方法!
コーヒーの香りが2倍心地よく感じられるようになる!
紙コップにフタをすることでより美味しくなる!

です!

「誰でもバリスタ」の抽出方法について気になった方はぜひ試してみてくださいね!

「やってみたよー!」等コメントいただけると嬉しいです!↓

Twitter
@coffee_popo

以上、ポポでした☆

>サザコーヒー鈴木太郎社長へ
ツイッターで本記事をご紹介いただき感無量でございます!
ありがとうございます!!

 

市販ドリップコーヒーランキングはコチラからどうぞ↓

【2022年更新】ドリップコーヒーランキング100選
わたしがこれまで飲んできた100種類以上の市販のドリップコーヒー商品を得点ランキング形式でまとめてみました!ドリップコーヒー商品選びの参考にしていただけると幸いです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
実際にしてみた!
ポポをフォローする
【100種類から】あなたに合う市販ドリップコーヒー探します!

コメント