【飲んでみた!】(新)クリスタルブレンド(ドトールコーヒー)

カップオン型1杯コーヒー

【飲んでみた!】(新)クリスタルブレンド(ドトールコーヒー)

こんばんは!市販ドリップコーヒー分析職人、ポポです!

つい先日コーヒーについてネットであれこれ検索してたときに

 コーヒーの好みは人それぞれ違います、その人に合ったコーヒーが一番のコーヒーなのです

って文章を読んでその意見にすごく賛同しました。

私がここで分析した結果ってあくまで私の好みで評価しているんですよね。
なので、総合得点は目安として書いているだけなのであくまで参考までにして下さいね!

ちなみに私の好みのコーヒーは酸味が少なくてどっしりとしたコクのあるコーヒーです!

今回分析するのはドトールさんの「(新)クリスタルブレンド」です!

本商品について

商品スペック

お値段:300円(税込)
袋数:5袋入り
一杯あたりの値段:60.0円
生産国:ブラジル、コロンビア、他
分量:10g

旧商品はコチラ↓

【飲んでみた!】(旧)クリスタルブレンド(ドトールコーヒー)
【飲んでみた!】(旧)クリスタルブレンド(ドトールコーヒー) こんばんは!ポポです! 前回ブログで暖かくなりましたねーと言いましたが、まだまだ全然寒い日が続いておりますね。 春は出会いと別れの季節と言いますが、みなさんの中...続きを読む

本商品のポイント

このクリスタルブレンド、以前よりセブンイレブンでよく見かけていたのですが、この前ふと見てみるとリニューアルされていました!
旧クリスタルブレンドとの差分は下記表の通りです!

項目お値段(税込)内容数豆の種類分量
旧クリスタル
ブレンド
300円
5袋
ブラジル、
キューバ他
7g
新クリスタル
ブレンド
300円
5袋
ブラジル、
コロンビア他
10g

ということでコーヒー豆の生産地分量が変わっております!
特にお値段据え置きで豆の分量が増えたことは、よりコーヒーを味わいやすくなったという観点からも大変喜ばしいことです!

さらに2つのこだわりがあります!

写真の通りですが、

  1. 独自焙煎で豆の美味しさを最大限に引き出す
  2. 注ぎやすい広口フィルター

という2点が改善されています!!

内装とドリップバッグについて

では内装を見ていきましょう!

旧商品ではシルバーで”クリスタル”ってイメージでしたが、今作では茶色と白のシンプルなデザインとなっていますね。

さて、広口フィルターとなったドリップバッグはどうでしょう?

ドリップバッグにも改良が見られますね!
ちなみにセットした感じはこんな感じです!

確かにお湯、めっちゃ注ぎやすいです!!
これは明らかに前回の四角形で狭い口から改善されています!!

じゃあ飲んでみます!ゴクリ!




分析結果と総合得点

味の分析結果

<ポポの分析結果はコチラ>※
香り:3
酸味:3
コク:3
風味:3
※各項目ごとに5段階評価で実施。
香り(1香ばしくない ~ 5香ばしい)
酸味(1弱い ~ 5強い)
コク(1軽い ~ 5重い)
風味(1心地よくない ~ 5心地よい)
このブログにおける風味とはコーヒーを飲み終えた後の感覚・鼻で深呼吸した時の気分を表しています。


お湯を注いでいる時点で既にどっしりとした深い香りが漂ってきました。
飲んでみると非常に香ばしく、まるで焙煎したての豆のような香りです。

酸味がかすかにあり、ほのかに口の中で広がります。
コクは軽めでさっぱりとした飲みごたえですね。

風味としては”少しだけ”コーヒーの苦みが残り、全体的にビターな風味があります。

総合得点と飲んだ感想など

総合得点は100点満点中、、、84点です!

ドリップバッグや豆の内容量が変わり、味も商品も非常に改善されています!

しかし、せっかくこの値段ならもう少しインパクトのある味にしてほしいかなと感じました。

コンビニ価格なので仕方ないのでしょうが、逆に考えるといつでも最寄のセブンイレブンで購入できるのは便利です。

味もさっぱりしていて万人受けすると思うので、皆さまも一度試してみてはいかがでしょうか?
前回商品よりもよくなっていることは確かですよ!

以上、ポポでした☆

市販ドリップコーヒーランキングはコチラからどうぞ↓

【2020年更新】ドリップコーヒーランキング100選
わたしがこれまで飲んできた市販のドリップコーヒー商品を得点ランキング形式でまとめてみました!ドリップコーヒー商品選びの参考にしていただけると幸いです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カップオン型1杯コーヒー
ポポをフォローする
【100種類から】あなたに合う市販ドリップコーヒー探します!

コメント