【飲んでみた!】エクセルシオールカフェ ドリップコーヒー モカブレンド(ドトール)

カップオン型1杯コーヒー

【飲んでみた!】エクセルシオールカフェ ドリップコーヒー モカブレンド(ドトール)

こんにちは!
市販ドリップコーヒー分析職人、ポポです!

花粉+風邪のせいで本当に分析ができず困っていましたが、
ようやく鼻づまりが解消してきたのでその瞬間を狙って分析しました!笑

さて、今回分析するのはドトールさんの「エクセルシオールカフェ ドリップコーヒー モカブレンド」です!

本商品について

商品スペック

お値段:246円(税込)
袋数:5袋入り
一杯あたりの値段:49.2円
生産国:エチオピア、ブラジル、他
分量:10g

本商品のポイント

本商品はいわずと知れた大衆カフェ、エクセルシオール カフェのドリップコーヒー商品になります。

エクセルシオール カフェ(EXCELSIOR CAFFÉ)は、1999年7月に株式会社ドトールコーヒーから誕生した、イタリアンエスプレッソを中心とした日本生まれのカフェのチェーン店である。

Wikipediaより

私、知りませんでした!エクセルシオールカフェはドトールコーヒーさんが運営していたんですね!
独立した会社だと思っていました・・・無知ですみません。

なんでも日本人の嗜好にあったエスプレッソコーヒーやカフェラテ、カプチーノ等のドリンクを提供するため、イタリア流の店舗を構築したようですよ!

本商品の特徴は何と言っても1袋あたり10gの分量です!
一般的なドリップコーヒー商品は1袋あたり7~8gが主流ですが、10gの商品は珍しいです!

分量の多いコーヒーの特徴はしっかりと味わいが出ること!
裏を返せば味はごまかせないので良し悪しがはっきりと出てしまう点も挙げられますね。
今回もしっかりと分析していきたいと思います。

内装とドリップバッグについて

では内装を見ていきましょう!

広島東洋カープを彷彿とさせるようなワインレッドの内装にエクセルシオールカフェのロゴが刻まれています。
内装にワインレッドを採用した商品はあまりなかったような、、、なんだかカッコいいです!

続けてドリップバッグです!

これはまた工夫をこらした高級なドリップバッグですね。
ドリップの手順も分かりやすい絵とともに記載 されています!
袋を開くとき両側に開くんですが、少し力がいるので最初は迷うかも!?

ちなみにドリップしているときはこんな感じです!

マグにも引っ掛けやすいですし注ぎ口が広いのでお湯をこぼす事も、溢れることもないでしょう!

では飲んでみましょう!




分析結果と総合得点

味の分析結果

<ポポの分析結果はコチラ>※
香り:4
酸味:2
コク:4
風味:4
※各項目ごとに5段階評価で実施。
香り(1香ばしくない ~ 5香ばしい)
酸味(1弱い ~ 5強い)
コク(1軽い ~ 5重い)
風味(1心地よくない ~ 5心地よい)
このブログにおける風味とはコーヒーを飲み終えた後の感覚・鼻で深呼吸した時の気分を表しています。


軽やかでリラックスできる優しい香りがあります。
鼻にしつこく残らない爽やかな香りです。

酸味が弱く、コクがしっかりと出ていると感じます。
ただ、時間が経つと少し酸味が強くなるのは特徴的ですね。

また、舌の付け根にカラメルソースのような苦味が残ります。
風味としては口いっぱいにコーヒーのロースト感が残り余韻に浸ることができますよ。

総合得点と飲んだ感想など

総合得点は100点満点中、、、90点です!

分量が充実していて飲みやすいかつ、しっかりとコーヒーを味わえる商品!

飲み終わり際に思ったんですが、確かにエクセルシオールカフェで飲むドリップコーヒー(シンプルなブラックのコーヒー)の味に似ているような気がします。

10gという分量の商品が少ない中、しっかりとコーヒーを味わいたい時に重宝する一品ですね!

皆様もぜひ一度お試しくださいね!

以上、ポポでした☆

市販ドリップコーヒーランキングはコチラからどうぞ↓

【2020年更新】ドリップコーヒーランキング100選
わたしがこれまで飲んできた市販のドリップコーヒー商品を得点ランキング形式でまとめてみました!ドリップコーヒー商品選びの参考にしていただけると幸いです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カップオン型1杯コーヒー
ポポをフォローする
【100種類から】あなたに合う市販ドリップコーヒー探します!

コメント