【飲んでみた!】オーガニック オリジナルブレンド ドリップコーヒー(イオンAEON)

カップオン型1杯コーヒー

【飲んでみた!】オーガニック オリジナルブレンド ドリップコーヒー(イオンAEON)

こんにちは!
市販ドリップコーヒー分析職人のポポです!

今回は意外にも本ブログ5年目にして初となる

オーガニック商品に挑戦してみました!

実はオーガニック商品はドリップコーヒー業界でも数多く販売されているのですが、その希少さや収穫の難しさからか値段もそれなりに高価となっているためなかなか手が出ません。

しかし!イオンさんではオーガニック商品のドリップコーヒーを安価で商品を提供しているではありませんか!

『これは飲まない手はない!』ということで、

今回はイオンさんの「オーガニック オリジナルブレンド ドリップコーヒー」を分析してみます!

本商品について

商品スペック

お値段:322円(税込)
袋数:8袋入り
一杯あたりの値段40.2円
生産国:コロンビア、ペルー、インドネシア
分量:8g

本商品のポイント

まず本商品、パッケージの情報量がとても多いです!

  • 挽き加減
  • 焙煎度
  • 味わいの★付け
  • たんぱく質やカロリーなどの品質表示

まで記載されています。

購入者としては色んな情報が得られるので安心ですね、これはイオンさんの販売方針なのでしょう!

popo
popo

ありがたい!

ちなみにこの商品はイオンのPB「TOPVALUグリーンアイ」マークが付いています。

グリーンアイとは

人の健康と環境への優しさを心から願って私たちが心から「快適」な生活ができるように

をモットーとした商品に付与されるようです。

グリーンアイ商品の中でもオーガニックの商品については「グリーンアイオーガニック」マークが付くらしく、本商品にも漏れなくそのマークが付いています!

そして、もう一つ気になるマークが「有機JASマーク」です!

このマーク、正直あんまり見たことないんですけど正式なJASマークなんですね!

有機JASマークとは、

農林水産大臣が登録した第三者機関によって有機JAS認定を受けた有機JAS認定事業者のみが有機JASマークを商品に付けることができます。このマークがついた農産物とそれを原料とする加工食品だけが商品に「有機」や「オーガニック」と表記することができます。

だそうで、そもそもこのマークがないと「有機」とか「オーガニック」と商品に表記してはいけないみたいです!

今回のマークでは「ビューロベリタス」という有機JAS認定事業者が本商品をオーガニック商品であると認めたようですね!

オーガニック商品を購入する際はこのマークがあることを確認すると、より信頼性のある商品を購入できそうです。

そもそもオーガニックという言葉、皆さんは説明できますでしょうか?

わたし自身あまり意味をよく分かってなかったので、一度おさらいしてみました!

オーガニックとは・・・
・有機栽培と同義。農薬や化学肥料に頼らず自然の恵みを活かした農作や加工のこと。
・自然のままの健全な食物連鎖を目指している
・オーガニック食品は自然に最も近い味

農薬や化学肥料を使わない、自然に近い味や健全な食物連鎖を目的としてオーガニックという言葉があるんですね!勉強になります。。

そして、「自然に近い味=美味しい」は確実にはそう言えないそうですが基本、自然の味わいは美味しいと感じるようですよ!

最後に!!もっと気になるポイントが本商品パッケージの裏面にありました!

それは製造・加工業者がセイコー珈琲となっていることです。

皆さんには馴染みのないコーヒー会社かもしれませんが、広島県出身の私としては非常に感慨深い表示でした。笑

セイコー珈琲さんは広島で店舗運営も営む老舗コーヒー会社さんです。

詳しく知りたい方は、初期の頃からドリップコーヒーランキング上位に長く君臨している下記記事をご覧いただければ幸いです。

では!大変長くなりましたが早速パッケージを開封してみます!

内装とドリップバッグについて

では中身を見てみます!

外装を開けると中から箱入りの形でドリップバッグが入っています。

しかも箱に入れたまま賞味期限が確認できる仕様に!

セイコー珈琲さんの商品に対する想いが伝わってきます。

ちなみに内装のパッケージはグリーンに白文字で商品名が記載されています。

オーガニック=自然=緑というイメージですかね。

続けてドリップバッグです!

これはコストを抑えたよくある一杯物のドリップバッグです!

ドリップ中はこんな感じ。

表面にはうっすらとコーヒーの油分も!

画像では少し伝わりづらいですが、味わいも期待できそうです!

それでは飲んでみます!




分析結果と総合得点

味の分析結果

<ポポの分析結果はコチラ>※
香り:3
酸味:4
コク:3
風味:3
※各項目ごとに5段階評価で実施。
香り(1香ばしくない ~ 5香ばしい)
酸味(1弱い ~ 5強い)
コク(1軽い ~ 5重い)
風味(1心地よくない ~ 5心地よい)
このブログにおける風味とはコーヒーを飲み終えた後の感覚・鼻で深呼吸した時の気分を表しています。


深い香り、焙煎のダスティーさとほのかに甘い香りがあります。

酸味は強めです。飲んだ瞬間に口いっぱいにフルーツのような酸味が広がります。
オレンジの甘酸っぱい感じですかね。

コクはほどよく、浅過ぎず深過ぎずといった印象。飲みやすいです。

風味としては雑味感がなく、少し苦味が残るのが特徴的ですね。

総合得点と飲んだ感想など

総合得点は100点満点中、、、87点です!

オーガニックコーヒーを手軽に美味しく飲める一品!

バランスの取れた南米産とインドネシア産のブレンドですが、非常に調和が取れている良いとこどりの一杯でした!

とくに飲んだ瞬間の爽やかさとアクセントとなる後味のボールドな苦味は一杯で同時に味わえる商品はあまりないのでこれはこれで貴重な商品です!

正直オーガニックコーヒーの特徴!というものを知ることはできなかったのですが美味しく飲めることに代わりありません。

イオンさんのドリップコーヒーは評価が高いものから低いものまで色々とありましたが、コレは推しですね!

お近くのイオンさんで購入できるので、ぜひ1度お試しくださいね!

以上、ポポでした!

市販ドリップコーヒーランキングはコチラからどうぞ↓

【2020年更新】ドリップコーヒーランキング100選
わたしがこれまで飲んできた100種類以上の市販のドリップコーヒー商品を得点ランキング形式でまとめてみました!ドリップコーヒー商品選びの参考にしていただけると幸いです。

コメント