【飲んでみた!】森彦の時間 森彦ブレンド(AGF)

カップオン型1杯コーヒー

こんにちは!
市販ドリップコーヒー分析職人、ポポです!

最近ネットのニュースやSNSなどで良く見るんですが、コロナ禍でおうちコーヒーの需要が高まったという結果が出ているようですね!

自宅でゆっくりとコーヒータイムを楽しむ方が増えていると思うと自分もなんだか嬉しく思ってしまいます!

ロースト、電動ミルや手動ミル、エスプレッソマシン、ラテアート、サイフォン、ドリッパー、水出しコーヒー、そして1杯型ドリップコーヒー商品などなど、コーヒーの楽しみ方多すぎ!

これからもコーヒー界隈が盛り上がっていく事を心から願っております!

という訳で今回は以前からずーっと気になっていたちょっぴり高級な商品、

AGFさんの「森彦の時間 森彦ブレンド」を分析してみます!

本商品について

商品スペック

お値段:462円(税込)
袋数:5袋入り
一杯あたりの値段:92.4円
生産国:コロンビア、グアテマラ、他
分量:10g

本商品のポイント

皆さんは北海道にある喫茶店「森彦」というカフェは知っていますか?

正直、私はつい最近まで知りませんでした!

どう知ったかと言うと、とあるネットショッピングで珈琲の本を購入したんですが、その時にお店の方が好意で「森彦の時間」というドリップコーヒーを付けてくれてたんです。

『関西ではあまり聞いたことのない名前だな~』と思いつつ調べてみました。

・1996年創業の北海道の古民家風カフェ「森彦本店」を運営する珈琲会社
・現在では北海道エリアで13店舗のカフェ・レストランを経営
全国から珈琲好きが訪れるという人気の珈琲店として有名

という内容を知りつつ、飲んでみると…美味しい!!

その旨をTwitterでつぶやいてみたんです。

https://twitter.com/coffee_popo/status/1320493665949679618

そしたら、な、ななななんと!!

森彦のCEO(代表取締役)である市川社長より「いいね」をもらってしまっているではありませんかー!!!恐縮です!!!汗

popo
popo

市川社長、「いいね」ありがとうございます。

次回、北海道に行った際にはぜひ店舗を訪れたいと思います!

そんな「森彦」の味わいを自宅でも楽しむためにAGFさんが商品開発、「森彦」が監修してできた商品がこの「森彦の時間」となります!

ラインナップとしては

  • 森彦ブレンド(ホワイト)
  • マイルドブレンド(ピンク)
  • アフリカン・ムーンブレンド(ブルー)

の3種類がありますが、今回はスーパーで見かけた「森彦ブレンド」をチョイス!

10gという十分な分量は味わいをしっかりと確かめるためにありがたいですね!

ブレンドに使われている豆はコロンビア、グアテマラというラテンアメリカ産の豆を使っているのであっさりとしたバランスの良い味わいを期待していますが、「深煎り」と記載されているのでどのような味わいになっているのか楽しみです!

内装とドリップバッグについて

さっそく内装を見ていきましょう!

ホワイトのパッケージに北海道の地形が描かれていますね。

本州にもぜひ進出していただきたいです!

続けてドリップバッグも見てみます!

これは高級なドリップバッグ!マグカップ上にセッティングできるのでお湯も注ぎやすいんですよねー!
なお、ドリップバッグにも「MORIHICO.」というロゴが記載されています!オシャレ!

ちなみにドリップしているときはこんな感じです!

ドリップパックが表面に付着しないのでアロマオイルがしっかり!

それでは森彦の時間を楽しんでみます!いただきます!




分析結果と総合得点

味の分析結果

<ポポの分析結果はコチラ>※
香り:4
酸味:2
コク:5
風味:4
※各項目ごとに5段階評価で実施。
香り(1香ばしくない ~ 5香ばしい)
酸味(1弱い ~ 5強い)
コク(1軽い ~ 5重い)
風味(1心地よくない ~ 5心地よい)
このブログにおける風味とはコーヒーを飲み終えた後の感覚・鼻で深呼吸した時の気分を表しています。


ダスティーな深みのある香り、どこかスパイス感もありますね。

酸味はほとんど感じられません。ほのかに感じる程度です。

コクはと言うと「どしっ」と非常に重く感じ、ビターな苦味があります。
まるでコーヒー豆をかじったような感覚です。(かじったことないけど…)

風味としてはエスプレッソのような濃厚さで、深呼吸をすると全身のすみずみまで香ばしさ広がり、落ち着く、そんな味わいになっています。

総合得点と飲んだ感想など

総合得点は100点満点中、、、90点です!

誰にも負けない深いコクと苦味の一杯!

エスプレッソ!と言わんばかりのコク深さです。

「市販のドリップコーヒーなんてコクが全然足りんわい」という方、1杯抽出型ドリップコーヒー商品の常識を覆されますよ。
私がこれまで飲んだ商品の中でも1、2を争うコク深さです。

上質な香りと苦味を併せ持つという点では過去飲んだキーコーヒーさんのトラジャブレンドが1番近しいかもしれません。

私がつけた得点については個人的な好みや価格まで考慮しているのでこの程度ですが、飲む人にとっては病みつきになる可能性も高い、そんな商品だと思います!

ミルクを入れて飲むとカフェオレではなく、「ラテ」の味わいだったことはそっと付け加えておきます。

甘いケーキやお菓子と一緒に食べると至福の時間が過ごせると思いますよ!

ぜひ一度お試しあれ!

以上、ポポでした☆

市販ドリップコーヒーランキングはコチラからどうぞ↓

【2021年更新】ドリップコーヒーランキング100選
わたしがこれまで飲んできた100種類以上の市販のドリップコーヒー商品を得点ランキング形式でまとめてみました!ドリップコーヒー商品選びの参考にしていただけると幸いです。

このドリップコーヒーも分析してみて!等もしあれば挑戦しますのでコメントかお問い合わせページからお気軽にご連絡下さい!

コメント