【飲んでみた!】Blendyブレンディ スペシャルブレンド(AGF)

カップオン型1杯コーヒー

【飲んでみた!】Blendyブレンディ スペシャルブレンド(AGF)

どうもこんばんは!ポポです!

久々の2週連続更新です!
基本的に毎朝コーヒーを飲むのが日課なんですが、その時にコーヒー分析をしています。

次の商品分析まで分析後の商品を消費するまでおおよそ1週間かかるので、分析は最速でも週1なんです。
分析したあとはスタッフ(ポポ)が美味しくいただいております。ということです。

そんな何の特にもならない話はさておき!
今回は前記事の「ブレンディ モカブレンド」に引き続き、AGFさんの「Blendyブレンディ スペシャルブレンド」を分析します!

本商品について

商品スペック

お値段:236円(税込)
袋数:8袋入り
一杯あたりの値段:29.5円
生産国:ベトナム、ブラジル他
分量:7g

本商品のポイント

この商品は7gと内容量は少なめですが、細挽きとなっているため、しっかりと味が抽出できるはずです。
また、AGFさん独自の焙煎方法である「T2ACMI焙煎(たくみばいせん)」を導入しています。
匠みな技で焙煎の時間と温度をコントロールしているようですよ。
また、このスペシャルブレンド最大の特徴は、

<ベトナム産のコーヒー豆を使っているのでロブスタ種を使用ている可能性が高い>

ことです。
豆の生産地、種類については過去記事のコチラ↓

ー「【知っておきたいコーヒー雑学】コーヒー産地(ブラジル、コロンビア)と種類(アラビカ、ロブスタ、リベリカ)について」

にまとめておりますので、ご存知無い方はぜひご参照下さい!

内装とドリップバッグについて

では内装をチェックしていきますね!

パッケージには「Blendy」の文字と味の説明文で、文字色が緑となっていますがパッケージ自体はクリーム色となっておりモカブレンドと同じですね。

ではドリップバッグを確認します!

これもモカブレンドと同じでコストミニマムでシンプルな1杯ものですね。

それでは、味の違いについてしっかりと確認してみたいと思います!!




分析結果と総合得点

味の分析結果

<ポポの分析結果はコチラ>※
香り:2
酸味:2
コク:2
風味:2
※各項目ごとに5段階評価で実施。
香り(1香ばしくない ~ 5香ばしい)
酸味(1弱い ~ 5強い)
コク(1軽い ~ 5重い)
風味(1心地よくない ~ 5心地よい)
このブログにおける風味とはコーヒーを飲み終えた後の感覚・鼻で深呼吸した時の気分を表しています。


ふーむ。ほろ苦い香りがします、ダスティーな香りですね。
酸味はほとんどなく、コクも軽めです。
風味としては喉のつけ根にほんのりと苦味が残る、独特な味ですね。

パッケージの説明文に「最後のひとくちまで香り、コク、長続き」とありますが、この苦味が長続きするという意味なら私は好みではないですね。

総合得点と飲んだ感想など

総合得点は100点満点中、、、80点です!

特筆する点はなく、とにかく飲みやすいコーヒーですね。
酸味とコクともに控えめでとても飲みやすいコーヒーとなっています。

ハッキリ言うともう少し何か特徴を出してほしかったという印象です。

またベトナム産のコーヒーならではの独特な苦味が少し気になります。

とにかく価格の安さで選ぶんだという方は、同シリーズのモカブレンドをオススメします!!

【飲んでみた!】Blendyブレンディ モカブレンド(AGF)
【飲んでみた!】Blendyブレンディ モカブレンド(AGF) どうもこんにちは!3ヶ月ぶりにコーヒー分析します!ポポです!汗 いやー、最近は近所のスーパーで売っている市販コーヒーも飲みつくしたなと諦めてたんですが、この度パッケージ&味...続きを読む

以上、ポポでした☆

市販ドリップコーヒーランキングはコチラからどうぞ↓

【2020年更新】ドリップコーヒーランキング100選
わたしがこれまで飲んできた市販のドリップコーヒー商品を得点ランキング形式でまとめてみました!ドリップコーヒー商品選びの参考にしていただけると幸いです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カップオン型1杯コーヒー
ポポをフォローする
【100種類から】あなたに合う市販ドリップコーヒー探します!

コメント