【飲んでみた!】グランドテイスト〜コク深いリッチブレンド〜(キーコーヒー)

カップオン型1杯コーヒー

【飲んでみた!】グランドテイスト〜コク深いリッチブレンド〜(キーコーヒー)

こんにちは!
市販ドリップコーヒー分析職人、ポポです!

毎年言ってますが、わたしは真夏でもホットでコーヒーを飲みます。
アイスコーヒーよりホットコーヒー派です!
理由?そのままの味わいを楽しみたいからです!笑

で、ここ最近一杯100円を超える高級なドリップコーヒーばかり飲んできたので一度基本に立ち返ってみたいと思います!

ということで今回分析するのはキーコーヒーさんの「グランドテイスト〜コク深いリッチブレンド〜」です!

本商品について

商品スペック

お値段:344円(税込)
袋数:18袋入り
一杯あたりの値段19.1円
生産国:ベトナム、ブラジル他
分量:6g

本商品のポイント

キーコーヒーさんの「グランドテイストシリーズ」は赤色、青色、黒色の3種類があり、過去に赤いパッケージの“甘い香りのモカブレンド”を分析しています。

一杯あたりの値段が20円を切るという価格面と、エチオピア産豆の香り・酸味をしっかりと堪能できるという内容面から89点という高評価を付けさせていただきました!

しかしこの”深いコクのリッチブレンド”は敢えて分析してきませんでした・・・
なぜかというと苦みが特徴的なベトナム産豆をメインで使っているからです。

ベトナム産豆については過去、コーヒー豆の種類についての記事でも説明させていただきました。↓

決してベトナム産豆が悪いわけではないです、私が個人的に苦手なところがあるからです。汗

ただ、実際に飲んでみないと本当の味わいを知る事ができないのでチャレンジしてみたいと思います!

ちなみに6gと分量自体は少ないですが、一杯あたり19円という価格は本当に魅力的ですよ!

内装とドリップバッグについて

ではさっそく内装を見ていきます!

ブルーの背景とゴールドのライン上に商品名が書かれています。

popo
popo

いかにもリッチな感じ!

続けてドリップバッグも見てみます!

ドリップバッグはシンプルな一杯ものですね!
コスト重視なので同社別ブランドのドリップオンシリーズとは大きく異なります。

ちなみにドリップしているときはこんな感じです!


6gという内容量からか少しコンパクトな印象を受けますね。

では飲んでみましょう!




分析結果と総合得点

味の分析結果

<ポポの分析結果はコチラ>※
香り:2
酸味:2
コク:4
風味:2
※各項目ごとに5段階評価で実施。
香り(1香ばしくない ~ 5香ばしい)
酸味(1弱い ~ 5強い)
コク(1軽い ~ 5重い)
風味(1心地よくない ~ 5心地よい)
このブログにおける風味とはコーヒーを飲み終えた後の感覚・鼻で深呼吸した時の気分を表しています。


ダスティーで焦げ付くような深い香りです。

酸味はかすかに感じるかほとんど感じられない程度。

コクは深く、どっしりと重く舌にのしかかる感じです。ただ飲みにくいと言うほどでもありません。

風味としては喉元に残る苦味が特徴的で大人の渋みを表しているかのような落ち着きのある味わいとなっています。

総合得点と飲んだ感想など

総合得点は100点満点中、、、79点です!

ベトナム産特有の深いコクと苦味が前面に押し出されている商品でした!

そのままだと少しクセがあり、飲みづらいと思われる方もいらっしゃるかもしれません。

そんな時はぜひミルクを入れてカフェオレにしてみてください!
かなり飲み易くなります!

何度も言ってますが一杯19円という価格は魅力的です。

が、同じ値段であれば同シリーズ赤色の「甘い香りのモカブレンド」をオススメします!

どんな味なのか飲んでみたい!という方は最寄りのスーパーで是非、お試しくださいね!

以上、ポポでした☆

市販ドリップコーヒーランキングはコチラからどうぞ↓

【2020年更新】ドリップコーヒーランキング100選
わたしがこれまで飲んできた100種類以上の市販のドリップコーヒー商品を得点ランキング形式でまとめてみました!ドリップコーヒー商品選びの参考にしていただけると幸いです。

このドリップコーヒーも分析してみて!等もしあれば挑戦しますのでコメントかお問い合わせページからお気軽にご連絡下さい!

コメント