【飲んでみた!】職人の珈琲~まろやか味のマイルドブレンド~(UCC)

カップオン型1杯コーヒー

【飲んでみた!】職人の珈琲~まろやか味のマイルドブレンド~(UCC)

ども!こんにちは!ポポです!

ついにイギリスのEU離脱を問う国民投票で”離脱”という結果がでましたね。
歴史的な日になりました2016年6月24日。日本経済にどのような影響があるのか、、、今後に注目です!

2019.6.21追記
未だにイギリスはEU離脱できていないですね、、、もう3年か、、、
ってコーヒー分析とは全く関係ありません!申し訳ないです!

さて!今日も市販ドリップコーヒーを分析します!

さてさて、今回はUCCさんの「職人の珈琲~まろやか味のマイルドブレンド~」を分析します!

本商品について

商品スペック

お値段:430円(税込)
袋数:18袋入り
一杯あたりの値段:23.9円
生産国:ブラジル、エルサルバドル他
分量:7g

本商品のポイント

これまで職人の珈琲シリーズ分析してまいりましたが、本商品が3つ目であり、シリーズコンプリートとなります。
緑、赤、青とわかりやすい色分けのパッケージです。
<緑のパッケージ>

【飲んでみた!】職人の珈琲~深いコクのスペシャルブレンド~(UCC)
【飲んでみた!】職人の珈琲~深いコクのスペシャルブレンド~(UCC) おはようございます!ポポです!2日連続更新でございます! 今日は絶好のお花見日和ですね! どうぞ、公園での場所取り合戦で争いが起きないようよろしくお願いします! ...続きを読む

<赤のパッケージ>

【飲んでみた!】職人の珈琲~あまい香りのモカブレンド~(UCC)
【飲んでみた!】職人の珈琲~あまい香りのモカブレンド~(UCC) おはようございます!! すっかり暖かくなり、暖かいってゆーか最近は暑いですね。。 コーヒーに季節は関係ありません、引き続きコーヒー分析やります! 今回のコーヒ...続きを読む

今回は青のパッケージである、まろやか味のマイルドブレンドです。

コスパは相変わらず素晴らしいですね!

なお、使用しているコーヒー豆にエルサルバドルのコーヒー豆を使っています。
これはかなり珍しい。これまで約30種類の市販ドリップコーヒーを分析して参りましたがエルサルバドル産の豆は初めてです。

下記にエルサルバドルの特徴をまとめます。

・グアテマラとホンジュラスに囲まれた中央アメリカの最も小さな国
温暖な気候で、乾季・雨季が分かれているのでコーヒーの栽培に適している。
・1858年からコーヒーが栽培され、就労人口の25%がコーヒー生産関係

と、いうことです。

意外とコーヒー生産大国なんですが、国の大きさが九州の半分くらいしかなく、生産規模も他国に比べると少ないからあまり目立たないんでしょうね!

コーヒーの味が楽しみです!ではオープン!

内装とドリップバッグについて

rps20160624_124404

内装はもちろん青のパッケージですね。苦味、酸味、コク、それぞれ★が少ないですね。
特に苦味は★が2つということであっさりと飲めるコーヒーなのかもしれませんね!

では、続けてドリップバッグを見てみます!

rps20160624_124418

UCCさんは大体の商品がこのタイプですね!コストを抑えててよいと思います!
ではエルサルバドルコーヒー、いただきます!




分析結果と総合得点

味の分析結果

<ポポの分析結果はコチラ>※
香り:3
酸味:4
コク:3
風味:3
※各項目ごとに5段階評価で実施。
香り(1香ばしくない ~ 5香ばしい)
酸味(1弱い ~ 5強い)
コク(1軽い ~ 5重い)
風味(1心地よくない ~ 5心地よい)
このブログにおける風味とはコーヒーを飲み終えた後の感覚・鼻で深呼吸した時の気分を表しています。


ふーむ。香りがよく、同シリーズ他の商品の香りとよく似ています。
そしてやはり、とてもさっぱりしていて爽やかな酸味があります。

コクもそれほどなく、ほんとにあっさり。
コーヒーが苦手な人でもミルクを入れれば飲めるのではないでしょうか?

風味はしっかりしており、コーヒーの苦味が残ります。

総合得点と飲んだ感想など

総合得点は100点満点中、、、83点です!

非常に飲みやすいコーヒー。

コーヒー生活を始めたい方や、コーヒーが苦手だけど飲んでみたいという方にオススメ!
コーヒー好きには少し物足りないです!笑

ただ職人の珈琲シリーズは本当にコスパがいい!さすがです!

ぜひ飲んでみてください!

以上、ポポでした☆

市販ドリップコーヒーランキングはコチラからどうぞ↓

【2020年更新】ドリップコーヒーランキング100選
わたしがこれまで飲んできた市販のドリップコーヒー商品を得点ランキング形式でまとめてみました!ドリップコーヒー商品選びの参考にしていただけると幸いです!

コメント