【飲んでみた!】モンカフェ モカブレンド(片岡物産)

カップオン型1杯コーヒー

【飲んでみた!】モンカフェ モカブレンド(片岡物産)

こんにちは!市販のコーヒー分析職人ポポです!

どこのスーパーでも必ず置いてあるドリップコーヒー商品ってありますよね。
なんならどこのコンビニでも売ってるものまで。。

そう、モンカフェブランドです!

と、いうわけで今回分析するのは片岡物産さんの「モンカフェ モカブレンド」になります!

本商品について

商品スペック

お値段430円(税込)
袋数:10袋入り
一杯あたりの値段:43.0円
生産国:エチオピア、ブラジル、他
分量:8g

本商品のポイント

今までモンカフェさんのドリップコーヒーはいくつか分析させてもらいました!

【飲んでみた!】モンカフェ マイルドブレンド(片岡物産)
みなさまこんばんは。ポポです。 毎日寒い日が続きますが、温かいコーヒーを 美味しく飲める時期でもあります。 夏に温かいコーヒー飲んだら汗が止まらないですからね。 皆様はホットコーヒーとアイスコーヒーどちらがお好きですか? ...続きを読む
【飲んでみた!】モンカフェ ブルーマウンテンNo.1ブレンド(片岡物産)
【飲んでみた!】モンカフェ ブルーマウンテンNo.1ブレンド(片岡物産) こんにちは!コーヒー分析職人ポポです! 梅雨も明け、夏が来ました!暑いですね。。 でも私はコーヒーをホットで飲みます!暑いけど。 どうもアイスコーヒー...続きを読む
【飲んでみた!】モンカフェ グアテマラ プレミアブレンド(片岡物産)
【飲んでみた!】モンカフェ グアテマラ プレミアブレンド(片岡物産) こんにちは!コーヒー分析職人ポポです! お中元の季節ですね、みなさんはお中元にコーヒーをいただいたらどんな気分ですか? コーヒー好きの私からしたら最高です。...続きを読む

そんなモンカフェさんの総合的なイメージとしては「高級感」「デザイン性」「安定感」の3つです。

今回は”モカブレンド”。エチオピア産の高級豆「モカ」が使われているのでしょうか。

”モカ”についての由来を知らないという方、
”モカ”とはコーヒーの輸出入が盛んに行われていた港、「モカ港」から来ているんですよ!

内装とドリップバッグについて

そんな豆知識は置いといて、中身を確認してみます!!

rps20160917_092254

内装は相変わらずオシャレでそれぞれ味の種類で色が違います!
この辺の色や形で他のドリップコーヒー商品との差別化が図られてる点なんですよねー。

「高級感」があります

ではでは、ドリップバッグを見て見ます!

rps20160917_092308

モンカフェオリジナルのドリップバッグですね!全然手を抜きません。

これが私が最初に言った「デザイン性」たる所以です。

ちなみにモンカフェシリーズ、適量は1杯140mlなんですよね。
お湯を注いでも抽出時間が長く、チョロチョロって出る感じです。

マグカップとかではなく、コーヒーカップ、ティーカップで飲むことをオススメします!

それでは飲んでみます!




分析結果と総合得点

味の分析結果

<ポポの分析結果はコチラ>※
香り:3
酸味:5
コク:2
風味:4
※各項目ごとに5段階評価で実施。
香り(1香ばしくない ~ 5香ばしい)
酸味(1弱い ~ 5強い)
コク(1軽い ~ 5重い)
風味(1心地よくない ~ 5心地よい)
このブログにおける風味とはコーヒーを飲み終えた後の感覚・鼻で深呼吸した時の気分を表しています。


爽やかなコーヒーの香りがします、お花の香りのように薫ってくる感じですね。

とても酸味が強く、舌にフルーツのような酸味を感じます。
コクはほどよいか少し軽いという印象、苦味も少ないのであっさりと飲めるでしょう。

風味はさすがで、コーヒーの上品な風味をじっくりと堪能できました。
超リラックス!

総合得点と飲んだ感想など

総合得点は100点満点中、、、83点です!

柑橘系の酸味とほどよいコク、調和の取れた味がモンカフェブランドの「安定感」かと思います。

美味しいのですが、やはりコスパを見るとまだまだ上には上がいるといった感じです。

デザインがオシャレなのでお客様用にお出しするとか、そういうシーンでは活躍してくれそうです!

以上、ポポでした☆

市販ドリップコーヒーランキングはコチラからどうぞ↓

【2020年更新】ドリップコーヒーランキング100選
わたしがこれまで飲んできた市販のドリップコーヒー商品を得点ランキング形式でまとめてみました!ドリップコーヒー商品選びの参考にしていただけると幸いです!

コメント