【飲んでみた!】無印ドリップコーヒー オリジナルブレンド(良品計画)

カップオン型1杯コーヒー

【飲んでみた!】無印ドリップコーヒー オリジナルブレンド(良品計画)

こんばんは!市販ドリップコーヒーを次々に分析していくブログを運営してますポポです!

なんと!前回の更新から3ヶ月も空いてしまいました、、、
環境が変わったことでますます記事を更新する環境から離されています。

でもでも!なんとか時間を見つけ記事を書いていきたいと思います!

さて、本日分析するのは良品計画さんの「~ドリップコーヒー~オリジナルブレンド」です!

本商品について

商品スペック

お値段:390円(税込)
袋数:10袋入り
一杯あたりの値段:39.0円
生産国:ブラジル、コロンビア、グアテマアラ
分量:7g

本商品のポイント

ふと無印良品を目的もなく訪れてみたときのことです、割と無印の食品コーナーが好きでその日も食品コーナーをブラブラしていたのですが、発見してしまいました!無印良品のドリップコーヒー!!

ー2019.05.06追記
無印のドリップコーヒーがリニューアルされていたので分析しました↓

ちなみに皆さま無印って呼んでるかと思いますが、会社名は『良品計画』です!(ご存知でしたらすみません。汗)

無印良品のドリップコーヒーがすごいのはあの有名なコーヒー会社U社などに製造を委託して販売のみをするのではなく独自のMUJIcafeのラインで仕入れた豆、技術で製造・販売しているところです!
厳密的には独自製造・販売ではないですが、オリジナリティが溢れていますね!
コーヒー豆や生産者に関してもしっかりとしたお考えをお持ちの良品計画さん、さすがです!!

生産地については中南米の高級なアラビカ豆のみに絞っていて、味も非常に楽しみです!

内装とドリップバッグについて

ではまず内装を見てみます!

さすが無印!と言わんばかりにシンプルなデザインですね、シルバーにシンプルな印字、「simple is best」とはこのことですね!

ではドリップバッグも見てみます!

通常の1杯ものですね!
これもいい意味で言えば無印!笑

果たして、味がどう変わったのか、飲んでみます!




分析結果と総合得点

味の分析結果

<ポポの分析結果はコチラ>※
香り:3
酸味:2
コク:4
風味:4
※各項目ごとに5段階評価で実施。
香り(1香ばしくない ~ 5香ばしい)
酸味(1弱い ~ 5強い)
コク(1軽い ~ 5重い)
風味(1心地よくない ~ 5心地よい)
このブログにおける風味とはコーヒーを飲み終えた後の感覚・鼻で深呼吸した時の気分を表しています。


一瞬『喫茶店のコーヒー』って香りがしました。
また、ほんのりと果実のような香りもあり軽やかなイメージがあります。

多少の酸味がありますが、特筆するほどでもないです。
それよりも7gにしてはしっかりとしたコクとほどよい苦味があり、そのバランスが取れているためか上品にさえ感じます。

風味としては舌のつけねにほんのり苦味が残り、少しダスティーな印象です。

総合得点と飲んだ感想など

総合得点は100点満点中、、、88点です!

飲んでいるとお茶?のような感覚になるほど飲みやすく、それでいてしっかりとしたコーヒーの風味もある、面白いコーヒーです!

これだからコーヒー分析はやめられませんね!
飲みやすいですが、コーヒー好きの方にもオススメできると思います!

皆様もぜひ一度お試しくださいね!

ー2020.1.28追記

同シリーズのカフェインレスタイプも分析してみました!

以上、ポポでした☆

市販ドリップコーヒーランキングはコチラからどうぞ↓

【2020年更新】ドリップコーヒーランキング100選
わたしがこれまで飲んできた市販のドリップコーヒー商品を得点ランキング形式でまとめてみました!ドリップコーヒー商品選びの参考にしていただけると幸いです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カップオン型1杯コーヒー
ポポをフォローする
【100種類から】あなたに合う市販ドリップコーヒー探します!

コメント