【飲んでみた!】TOPVALUトップバリュ キリマンジャロブレンド ドリップコーヒー(イオンAEON)

カップオン型1杯コーヒー

【飲んでみた!】TOPVALUトップバリュ キリマンジャロブレンド ドリップコーヒー(イオンAEON)

市販のコーヒー分析職人ポポでございます!

最近少し休みがちになっていたコーヒー分析を実施します!
ブログでの分析活動を続けているとたまに休みたくなるときがあります!

でも、また書きたくなる時がくるんですよね。なんでしょう、こう波があるというか。。

でも本ブログを読んでくださる方がいると思うと何度も立ち上がることができます!

今回はイオンさんの「トップバリュ キリマンジャロブレンド」を分析します!

本商品について

商品スペック

お値段:246円(税込)
袋数:10袋入り
一杯あたりの値段:24.6円
生産国:タンザニア、インドネシア、ブラジル、ベトナム
分量:8g

本商品のポイント

イオンさんのコーヒーは過去に「トップバリュ オリジナルブレンド」を分析しております。

【飲んでみた!】TOPVALUトップバリュ オリジナルブレンド ドリップコーヒー(イオンAEON)
【飲んでみた!】TOPVALUトップバリュ オリジナルブレンド ドリップコーヒー(イオンAEON) こんにちは!結構久々の更新になります! 今週はなかなか忙しい日々を送っていまして、、、 しかし、コーヒーは必ず毎日飲んでいます...続きを読む

今回はキリマンジャロブレンドということで味の違いなどにも注目しながら分析していきたいと思います!

キリマンジャロブレンドということでコーヒー豆にタンザニアの豆が使われています。
過去の分析で「キリマンジャロ」のコーヒーについて述べていますが、再度復習として押さえておきましょう!
タンザニアはアフリカの東部に位置する国で、キリマンジャロとはタンザニア北東部にある山の名前で、アフリカ大陸で一番高い山です。
そして、タンザニアで生産された豆は「キリマンジャロ」というブランド名で販売されるみたいです!
つまり、キリマンジャロという名前はコーヒーのブランド名なんですねー。豆知識です。。

アフリカ産のコーヒー豆はずっしりとしたコクがあるのが特徴的ですが、本商品はどうでしょうか。

内装とドリップバッグについて

それでは中身を見ていきます!

rps20161015_205309

内装はグリーンのパッケージでとてもシンプルなものとなっています。
細挽き・中煎りとあるのでしっかりとした味が期待できます。

ローストについては以前紹介しています。コーヒーの焙煎・ローストについてはコチラ↓

【知っておきたいコーヒー雑学】味が違う?コーヒー豆の焙煎・ローストについて
こんばんは!どうもポポです! 今日は前回、小川珈琲さんの小川プレミアムブレンドを分析する際に「浅煎り」「中煎り」「深煎り」の3種類のコーヒー豆が使われておりました。 違いがよく分からなかったので、コーヒーの焙煎(ロースト...続きを読む

rps20161015_205328

ドリップバッグはコストを抑えたシンプルなものです。

TOPVALUってほんとにお手頃価格ですよね、消費者の味方です!
そのためにもパッケージ、ドリップバッグともにシンプルなものになっているのが分かります。

それでは飲んでみましょう!ゴクリ!




分析結果と総合得点

味の分析結果

<ポポの分析結果はコチラ>※
香り:2
酸味:3
コク:2
風味:2
※各項目ごとに5段階評価で実施。
香り(1香ばしくない ~ 5香ばしい)
酸味(1弱い ~ 5強い)
コク(1軽い ~ 5重い)
風味(1心地よくない ~ 5心地よい)
このブログにおける風味とはコーヒーを飲み終えた後の感覚・鼻で深呼吸した時の気分を表しています。


香りは特筆することもなく普通のコーヒーといった感じです。
アフリカならではでしょうか、少し酸味があります。

一方でコクはあまり無く、さっぱりとしています。

アフリカの豆を使っていますが、他にもブラジル、ベトナム産等とのブレンドなのでそこまでコクを感じないのでしょうか?
一方で特徴的なのが飲んだあとに残る苦味です。

オリジナルブレンドでもそうでしたが、イオンのドリップコーヒー共通なのでしょうか。
それともベトナム産の豆の特徴が強めに出ているのか、、(ベトナム産の豆はロブスタ種がメイン)コーヒー豆の品種についてはコチラ↓

【知っておきたいコーヒー雑学】コーヒー産地(ブラジル、コロンビア)と種類(アラビカ、ロブスタ、リベリカ)について
こんばんは。市販コーヒー分析職人のポポです。 今回は少し分析を休憩して、以前から思っていた疑問を解消していきたいと思います。 コーヒーを分析している中での疑問 【ポポの疑問1】なんでドリップバッグはみんな同じなの? 【ポポの疑問...続きを読む

総合得点と飲んだ感想など

総合得点は100点満点中、、、74点です!

ゴクゴクと飲めるコーヒー。

風味として残る苦味がもっとも特徴的です。

一杯あたりの値段がとにかくお手頃なので、コーヒーをとにかくたくさん飲む!という方にはオススメですよ。

2016.11.13追記

同一シリーズの分析はコチラからどうぞ↓

【飲んでみた!】TOPVALUトップバリュ オリジナルブレンド ドリップコーヒー(イオンAEON)
【飲んでみた!】TOPVALUトップバリュ オリジナルブレンド ドリップコーヒー(イオンAEON) こんにちは!結構久々の更新になります! 今週はなかなか忙しい日々を送っていまして、、、 しかし、コーヒーは必ず毎日飲んでいます...続きを読む
【飲んでみた!】TOPVALUトップバリュ モカブレンド ドリップコーヒー(イオンAEON)
【飲んでみた!】TOPVALUトップバリュ モカブレンド ドリップコーヒー(イオンAEON) こんにちは!コーヒー分析職人・ポポです! 意外とドリップコーヒー商品、飲み尽くせないものですね。。 かれこれ数十種類は飲んでます...続きを読む

以上、ポポでした☆

市販ドリップコーヒーランキングはコチラからどうぞ↓

【2020年更新】ドリップコーヒーランキング100選
わたしがこれまで飲んできた市販のドリップコーヒー商品を得点ランキング形式でまとめてみました!ドリップコーヒー商品選びの参考にしていただけると幸いです!

コメント